バックパッカーAとBの記録

弱小バックパッカーたちの旅行記

マラケシュの旧市街から新市街、のっしのっしと歩いて回る



2012/02/14 - A - Marrakech, Morocco

【2012年2月12日為替レート】1 MAD = 9.20185 JPY

f:id:puredata0:20161126025612j:plain

エッサウィラ日帰り旅行の翌日は、特にこれといったことは何もしなかった。散歩して、ご飯食べて、ミントティ飲んで。マラケシュ滞在最終日、サハラ砂漠へ向かう一日前。そんな日の記録です。

 

新市街の話をしよう

東京の新宿と浅草、マラケシュの新市街と旧市街

マラケシュに限らずモロッコの街は、新市街と旧市街に分かれている。今まで書いてきた記事はすべて旧市街についてだが、新市街はまったくの別世界。コンクリート舗装の道、大きな看板、ショーウィンドウ。

オレンジジュースを飲み、商人と駆け引きをし、荷物を運ぶロバの後ろを、水たまりをよけながら歩いていたのもマラケシュ。そして、これもマラケシュ。

でも、たとえば東京都でも下町と都心部では物価も雰囲気も違うもんなぁ。札幌市も、日本有数の都市でありながら、南の方に行くと熊がいるし。

 

新市街へのアクセス

旧市街からなら、ジャマエルフナ広場近くのバスターミナルから民営のバスに乗っていくのが安い。市内バスは、旧市街の商人とは違う「普通の」モロッコ人が見られるチャンス。みんなちょっと忙しそうで「なんか、休み取って遊んでてスマン」って気分にさえなる。

 

たしかこのへんから、いろんな方面に行くバスがあったはず…。それでマラケシュ駅方面へ行くやつに乗れば…新市街らへん…につく…と思う…たぶん…。詳しくは自分で調べてみてください。

 

こんなものがあった

f:id:puredata0:20161126025702j:plain

駅前のロイヤルシアター。ロイヤルなシアターってことはわかるけど、何をするところかあんまりよくわかっていない。

 

f:id:puredata0:20161126025708j:plain

マラケシュ駅。よくよく見ると、カステラみたいでかわいい。とっても形の良い駅だ!

 

f:id:puredata0:20161126025717j:plain

撮った記憶のない写真。たしかマクドナルドのゴミ箱だったと思う。新市街を散策してる最中の、なんでこんなものを撮ったのか、という写真がいっぱいある。が、このくらいにしておく。

 

そしてふたたび旧市街へ

楽しいな旧市街

f:id:puredata0:20161125212055j:plain

整然とした新市街から、ガチャガチャした旧市街へもどる。やはりこっちのほうが落ち着く。夕方のジャマエルフナは、学校祭の前日のような、ワクワク・ふわふわした気分になれるので、とても楽しい。

広場から離れると、路地は意外なほど静かで、空気がひんやりするところも気に入っていた。特に見るものもないんだけど、歩いているだけで幸せだった。

 

そういえば、店番サボってオセロやってるオヤジ2人組が、「You Japanese?」って話しかけてきて、「コイツ、ドロボー!ドロボー!」って日本語でお互いを指差して叫びあうなんてこともあった。愉快なオヤジたちだ。

 

ファティマの手と邪視(Evil eye)

f:id:puredata0:20161125212104j:plain

とある人から、「ファティマの手」のキーホルダーをもらった。この旅から5年経ったいまでも大事に持っている、私のお守りだ。

これを見たモロッコ人から「良いものを持ってるね!そのファティマの手は、”邪視”(Evil eye)から君を守ってくれるのさ!」と言われたけど、そもそも”邪視”の概念がわからなくて理解できなかった。

どうやらヨーロッパ・中東では、人を呪う手段として「呪いたい相手をめっちゃ見る」というのがあるらしく、その対抗手段として「ファティマの手」をお守りとして持っておくんだとか。「めっちゃ見る」って…。

「ファティマの手」はいろんなデザイン、カラーがあるので、自分のセンスに合うものを探すのがけっこう楽しい。良いものがあったら買っちゃおう。だって邪視こわいもんね、邪視。めっちゃ見てくるんだもん。

参考:ファティマの手 - Wikipedia / 邪視 - Wikipedia

 

「カウボーイビバップ 天国の扉」だ!

f:id:puredata0:20161125212031j:plain

旧市街を散歩しているときに見つけた、暗くてせまい路地(まあ、暗くてせまい路地ばっかりなんだけど…)。これ、「カウボーイビバップ・天国の扉」に出てくるモロッカンストリートに雰囲気がそっくりで、とっても興奮した!ラシードが歌いながら奥に消えて行くところ!

ぜんっっっっっぜん写真では伝わらないんだけど!

 

これの2:59~くらい!

www.youtube.com

 

「天国の扉」のモロッカンストリートを見てると、「これ、旧市街のあそこっぽいな」ってカットがいっぱい出てきて楽しい。

www.youtube.com

 

 

おやすみ、さよなら、旧市街

f:id:puredata0:20161126025725j:plain

そしてジャマエルフナに夜が来る。翌日は早朝にバスに乗り、アトラス山脈をこえて砂漠の町・メルズーガへ旅立つので、夜歩きはなし。早めに宿に戻って、荷造りをした。

 

次の記事 

aandb.mediumbuddha.com